園芸便り(6月)③

私の園芸ノートを調べてみると、ブログに全てを載せきれませんが、4月から既に30種以上の花が開花して
いました。 苦労して育てた割には見過ごしてしまったものもあり。。花の命は短過ぎると思うこの頃です。
次に咲きそうな花を紹介しましょう。まずリナリア ”ブルガリス”です。
e0088260_22132969.jpg
バーバスカム ”ロゼッタ”
e0088260_2213444.jpg
ガイラルディア ”バーガンダー”
e0088260_22141100.jpg
クリサンセマム ”ロビンソンピンク”
e0088260_22141563.jpg
最後に我が庭の蝉も紹介しましょう。たくさんいるので日中はにぎやかですが、セミ君も短命なんですね。
e0088260_2214259.jpg

北国では6月中旬以降、バラなども咲き出し各ガーデンも賑やかになるのですが、6月のスケジュールが
超過密で身動きができません。 機会を逃すと来年までお預けです。誠に残念なことです。
[PR]
by iinaka | 2013-06-15 22:33 | 園芸 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kitakaru2.exblog.jp/tb/20659837
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by konatum at 2013-06-17 10:57
えっ!もう、セミ、ですか。
福岡の田舎地方では、まだ聞いてませんねぇ。もうちょっと先でしょかね、蝉しぐれ、聞くだけで暑さが増すんですよねぇ~。

リナリア、来年はこぼれ種で、そこいら中増えますよ、可愛いですよね^^
Commented by O.Chika at 2013-06-18 21:59 x
もう蝉が鳴いているんですねー。春のセミなのでしょうか。
それにしても、いろいろたくさんの花たち、
どんな花壇が出来ていくのか、数年後がとても楽しみです。
ハニーサックルは、ずいぶん面白い花ですね。
Commented by iinaka at 2013-06-19 15:49
konatumさん
そういえば、下界ではまだ蝉の声が聞こえませんね。
山の方が蝉の目覚めが早いのでしょうか? 
蝉の大合唱ですが、何故か下界ほど暑苦しさは感じません。
気温が低いからでしょうか?
花壇の花も増え、秋まで途切れなく咲くようになってきました。
こぼれ種で増えてくれると嬉しいですね。
Commented by iinaka at 2013-06-19 16:07
O.Chikaさん
夏の終わるのが早いので、蝉の目覚めも早いかもしれませんね。
花壇もまだまだ試行段階ですが、寒さに強い花が判ってきましたので
これからは、花の数を増やしてゆきたいと思ってます。
ハニーサックルは吸葛(スイカズラ)、忍冬(ニンドウ)とも呼ばれますが
ツル性で寒さに強く旺盛に生育します。
花が咲いたら写真を紹介します。香りも強いとのことですが・・


庭造りと時々旅とハイキング


by iinaka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

最新のコメント

O.Chikaさん い..
by iinaka at 11:18
はい、私も密かに拝見して..
by O.Chika at 21:54
ikeちゃん 生きてた!..
by iinaka at 21:36
もう寒くなってきたよね。..
by ikeちゃん at 19:37
konatumさん あ..
by iinaka at 06:58

リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
花・ガーデニング

画像一覧