棒ノ折山(棒ノ嶺)(おまけ)

沢登りは涼しさもあり、スリルもあり、なかなか変化に富んだ山登りとなりました。

最後に山中で見つけた物を紹介しましょう。ここには「カジカガエル」が生息しているとの大きな看板!
e0088260_6564393.jpg
遭遇することはありえないと思ってましたが、誰もいない朝一番の入山だったので、
偶然にも発見しました。どうですか、貴重な写真です。私のストックと比べて下さい。大きいでしょう!
e0088260_657072.jpg
山はキノコのシーズン。おとぎの国に出てくる様なキノコに出会いました。キノコ3兄弟です。
e0088260_6571693.jpg
一人っ子もいました。美味しそうですが?
e0088260_6572484.jpg
その他、道に迷った時に鹿にも出会ったのですが、猛スピードで逃げてしまいましたので(鹿が)、写真
はありません。鹿の様な脚力があれば、山登りなど楽なものだと思いました。
でも、熊でなくて良かったのですが、熊さんも人間に山を汚され、クマ(困)ッタと言っているそうです。

かくして、棒ノ折山の登山は無事終了です。次は紅葉の山になると思います。
[PR]
by iinaka | 2013-09-22 07:21 | 探索 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kitakaru2.exblog.jp/tb/21099404
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by etakenaka at 2013-09-22 20:25
ますます山登りに嵌っているようですね。
登り初めは結構きつく感じますが、そのうちに快感に変わっていく
のが魅力です。
そしてとうとう沢登りまで挑戦して、遭難の危険性もあったとは。
そうなんですか。
Commented by ikeちゃん at 2013-09-23 08:15 x
あらら・・・
わたしゃも、お天気に釣られてちょっくら行ってきましたよ。
朝起きて「よっしゃ〜」と言って特に意識もなく行った山が
「岩茸石山」って書いてあったよーな。
山頂で弁当食ってる20人ほどの若者集団がいたけど・・・

岩茸石ってあったのかな? さっぱり記憶にありませんぜ。
台風の影響で大木があちこちで倒れていて道が消えてたよ。
途中ですれ違った人が邪魔な折木を取り除きながら歩いて
いたので、わたしゃも環境整備で折木を片付けながら歩き
ましたよ、少しは良いことをしたのかな。。。。
Commented by iinaka at 2013-09-23 22:17
etakenakaさん
そうなんです。初めて登る山で、道が消えていたので、違う沢を登って
いました。でも心配ないですよ!道に迷った時は元に戻るのが鉄則な
ので、無事生還できました(笑)。
山では登山道を登るのが一番安全なルートなのです。それから外れると遭難の危険性が高くなりますのでご注意ください。
お陰さまで、最近、足腰が丈夫になりました。ゴルフでも足がツルことが
なくなりました。お薦めで~す。


Commented by iinaka at 2013-09-23 22:33
ikeちゃん
あらら・・・「石茸石山」にいたのですか、御嶽か川合からのぼったのかなぁ?
私は秩父の方から登りましたが、そんなに遠くなかったですね。
そこから、黒山を経緯して3Hくらいで棒ノ折山に来ることができます。
天気は良かったのですが、川が増水していたり、木々が倒れていたり
で、
あまり良いコンデションではなかったですね。
さて、次はどの山にしますか?




庭造りと時々旅とハイキング


by iinaka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

最新のコメント

O.Chikaさん い..
by iinaka at 11:18
はい、私も密かに拝見して..
by O.Chika at 21:54
ikeちゃん 生きてた!..
by iinaka at 21:36
もう寒くなってきたよね。..
by ikeちゃん at 19:37
konatumさん あ..
by iinaka at 06:58

リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
花・ガーデニング

画像一覧