吾妻郡嬬恋村の由来

e0088260_10341717.jpg
長野原町の隣が嬬恋村ですが、嬬恋村の名前の由来が、北軽のフォーウインドウオーナーの「オーナーの気まぐれ写真館」ブログに掲載されてました。

今から1900年ほどの昔 日本武尊(ヤマトタケルノミコト)が亡き 妃弟橘媛(キサキオトタチバナノヒメ)を見晴らしの良い山の頂上から「吾嬬者耶 アガツマガハヤ」(ああ我が妻よ・・・)と呼びかけた。この山を吾嬬山(あずまやま)と名ずけ、そのふもとにひろがる村を吾妻郡嬬恋村と名ずけた。

とのことです。歴史を調べてもこの地にいたとの記述は見つかりませんでした。1900年前のことですから誰も知りませんし、神様のことだからどこに出没しても驚きませんけれど。ということで、この地は奥様達が大事にされるところなんでしょうか?。
[PR]
by iinaka | 2006-01-24 21:42 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kitakaru2.exblog.jp/tb/2569850
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ♪楓ママ at 2006-01-26 20:05 x
嬬恋のキャベツの話は知ってますか?
浅間の鬼と白根の鬼が戦って畑を踏み潰してしまったので、鬼が謝ったあと、菜っ葉を手で丸めたから、キャベツができた。
と言う話です。
Commented by iinaka at 2006-01-27 00:10
知りませんでしたが面白い話ですね。
どこに行ってもこの様な話はあると思いますが、昔話って、創造的で味があって楽しいですね。
Commented by ♪楓ママ at 2006-01-27 11:26 x
以前学校の委員をしてた時、読み聞かせでやったのですが楽しい話でした。
鬼が最後に菜っ葉を握りながら『カンラ、カンラ』と笑ったので『カンラン(キャベツの別名)』になったとか。(^◇^)
Commented by iinaka at 2006-01-28 07:18
知らない話だったので参考になりました。北軽は第二の故郷となるので、いろいろなことを調べてホームぺージに加えたいと思ってます。
また、教えてください。
Commented by harienzyu at 2006-01-29 21:00
やっとパソコンが使えるようになったので、メモリもー増設。(ちょっとだけ)いい感じです。
ホームページの方も覗かせていただきました。
写真綺麗ですね。
変な花・・・家の庭にも咲いています。
この辺では「ヘビの腰掛け」とか呼んでますが・・・
学名ではないですね。

Commented by iinaka at 2006-01-29 23:39
パソコン復帰して良かったですね。
ホームページは更新のみで全く進歩してませ~ん。もう少し何とか整理したいと思ってますが。
庭と花は妻任せで、私は名前をほとんど知りません。
くりの木プラザの本屋に「北軽井沢の花」という本があったので買いました。少し勉強してみます。


庭造りと時々旅とハイキング


by iinaka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

最新のコメント

O.Chikaさん い..
by iinaka at 11:18
はい、私も密かに拝見して..
by O.Chika at 21:54
ikeちゃん 生きてた!..
by iinaka at 21:36
もう寒くなってきたよね。..
by ikeちゃん at 19:37
konatumさん あ..
by iinaka at 06:58

リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
花・ガーデニング

画像一覧